あたたか

やっと、夜も暖かくなり。 やっと、早朝練習できるようになりました。 運指。 でも、やりすぎ、に注意。 「本当に、こんな感じで、いつか、するするっと 現場で出てくることがあるんだろうかなあー」 と、お茶をすすりながら 練習する。 先週、 ほぼ、毎日の…

不合格。

ふだんは ケーキをおいしい、おいしい、と言ってニコニコ フォークでつついている師匠 いや、レッスンプロとしての師匠しか見ていないが 先日は「プロ・ミュージシャンの顔」を 見せていただけました。 ディナーショーというひとつの 決して安くはない商品を…

まぐれじゃなかった。

日本全国にファンのいる 横浜のジャズギタリスト&ボーカリスト 岩見淳三さんと弥生さんが 森先生の旧知の方のお店に 今年も来られるということで 仲間を誘って、 神戸は三宮の夜の街にくりだしました。 私のヘビロテCD 淳三さんのギタートリオ「JAZZ&BOSSA…

めざせ「155」

平成26年 153.9 平成30年 154.5 平成31年 154.7 新元号年元年は・・・!? さあ、この1年も カルシウムとらなくっちゃ、体操しなくっちゃ。 睡眠とらなくちゃ! 姿勢よくしなくっちゃ! 48歳の春。 来年も伸びたら、 もう、笑うしか…

もはや、4月。

今年も、あと、残すところ、 「四分の3」となりました。 平成の世も残すところ、あと「1か月」 となりました。 目の前にあることに 一喜一憂 していると あっという間に 時は流れていく。 そのことを もったいない、と 後悔することもあれば そのことが あ…

はじめてのことかも

どうしたら、緊張せずに弾けるんだろう と、ずーっと、人前演奏のたびに 思っていた。 そういえば、「歌」以外は 中学校以降、楽器の種類を何度も変えても それは変わらなかった。 楽器への慣れ、演奏する曲への慣れ、環境への慣れ サポートしてくれる人への…

なにがしストップ

「とめてくれるな、おっかさん・・・!」 そんな、セリフ、が いまいま、頭に浮かんだ。 いやはや、そもそも 「楽器弾くぞ、練習だ、おー!」 と先日、スイッチが入った自分が こうして、 パソコンに向かって、心情を吐露しようとしている そんなのは、おか…

季節はうつろう

去年11月に会った人と 三か月ぶりに会って、お話しすることがあって。 お顔をみると、「あら・・・」 お顔をみなければ ものごとのとらえ方も 声色も人間的な寛さや 博識さ、笑いのツボも何も変わらない。 「いろいろありました」 と話す内容は 結構な波乱…

作為的わくわく

日々、 だれかのちょっとした 表情、言葉、間のとりかた で 元気にもなるし 元気をなくしもする。 状況はなんにもかわらないのになあ。 日々、 自分のちょっとした 出来事や気分 で 元気にもなるし 元気をなくしもする。 ということは いっとき、某塾CMの「…

やみくも、脱出!

「やっぱり、弾きたい!」 から、一年あまり。 いろんなところにいって いろんなものを見聞して いろんな人とお話しして いろんなことを知って いろんなことを考えて。 年末にちょっと頭がまとまってきていて 年始からもずっと、考えて探して・・・ なにか、…

呪いがとけた

子供のころから 二月、というと 「まのつき」 で、 失敗したり、叱られたり、怒られたり することが多く 「お涙月間」でした。 怒るひとが、減っていくはずの 大人になってからも 寒いのが苦手なだけではなくて なんだか、どきどき。 しかし、 少しずつ2月…

まずは、願う、と。

今年に入ってから とっても、悲しいことがありました。 でも とっても、うれしいことに変わりました。 ちょっと、心配なことがありました。 でも ちょっと、明るい様子がみえてきました。 さみしい思いをしました。 でも 楽しいこともありました。 だから い…

くもりガラスのむこうはか・・・

もうすぐ一月も行ってしまう。 お空は曇天。 私のテンションも低め 気温は昨日よりは高め。 この世の中に なにひとつ 変わらないものは、ないんだと それを、意識するがゆえに うれしいことは さらにうれしく 悲しいことは きっと、フェイドアウトする そう…

言っちゃった。できるかな。

去年は、行きつけの心斎橋のジャズバーで 流れや付き合いで、シットインさせてもらうことがあり 「プロフェッショナル」 のすごみ・・・ 演奏のクオリティや表現の幅の広さ だけでなく 知っている曲や弾いたことのある曲を 不自由に弾く、我との根本的な違い…

正月

去年は ウクレレに関しては 探して、あがいて、自問自答して 想って、やってみて、反省して の一年でした。 いろんな人に 親切にしてもらって、支えてもらって よい縁もたくさん、つないでいただいて 毎年ながら感謝の一年。 ことしも きっと 「ワンダークエ…

参観日

夫婦って、他人なんだけど 自分の延長みたいなところもあって でも、さわらぬかみに たたりはないのであるからして。 ウクレレスクールの発表会に 昔、連れて行ったときに 私と同じだけ いや、もしかしたら、それ以上に 緊張したようだったので そういう場に…

師走、わたしのお師匠。

昨日、レッスンで、京都・藤森教室、行ってきました。 気ぜわしくしておられるのでは? と、警戒して、ガラス張りの教室を外から、 柱に体を隠して、顔だけ覗いて、みておりましたが 穏やかに、楽器のメンテをしておられました。 普通に入室でけへんのかな、…

年末所感

強いあこがれと、尊敬をもって この一年間 ほんとうにたくさん 橋の此岸から 彼岸の世界と人々のお仕事っぷりを、 眺めて楽しませていただきました。 美しかったー。素敵でした。 石橋を、ぽんぽんたたいて、いろんな方面から眺めて 自分の脚力を心配して 結…

日々、すこしずつ

「今年も残すところあと2か月あまり」 そういう文章を目にすることが多くなって 読み流してはいたのですが なんとなく、暦の上をゆくだけの感覚でいた日々。 毎日大切に生きていればそれでいいと思っている日々。 それでもそれでも。 自分をマイナーチェン…

どじ、ふんじゃった。

火曜日のよる。 私の手から滑り落ちた、スチールのホワイトボードの一辺を(角ではない) 左足の親指の、ちょうど、爪が生えてくるところの際に落として・・・ きれいに、爪の底辺と平行に。 流血の小惨事。 備品のスリッパをはいていたら そんなことにはな…

車の運転

自転車に乗れるようになったのは 小学校五年生。 移動を楽にと、親に原付免許とらせてもらったのは 20歳かな。 将来役にたつようにと、車の普通免許をとらせてもらったのは 20代。 車の運転は好きではなかったけど 仕事で毎日のように乗り回していた。 …

私のこころと秋の空。

今度の水曜日は、雨が降ると 天気予報で言っている。 ついこの前までは、袖なしを着ていた 昨日からは長そでをきて、カーディガンを羽織った。 まちがえて、「吸湿速乾エアリ〇ム」を身に着けた。 寒かった。「ヒート〇ック」張りの気温だったのに。 去年は…

エネルギー

「最近、体力ないわ。用事、メールで済ましてしもた」 「テレビつけてるねんけど、流してるだけー 内容頭にはいってこない。あかんわー」 とか、いっていたのですが。 なんのなんの。 気力充実したまま 風邪ひいて倒れると ・・・・ テレビをつけているだけ…

やっぱり、弾きたい。

きっと「謙虚」なんかじゃなくて あこがれている人たちから へただなあ、その程度か もう、いいわ、聞きたくない って思われるのがイヤなだけなんだと 気が付いた。 緊張するって言ったら 「すべては、準備、です。準備できてないからじゃないですか」 人前…

オルゴール的な

自分をはげまして セッションに加えてもらって 楽しく演奏できるようにとか 急に、 シットインさせてもらえる機会にも たじろがずに、 お願いしますといえるように というのが 今の、自分の練習の目標だけれども 昨日は数時間 自分の頭に浮かんだ曲を弾いて…

風を吹かせる

以前聞いた、昔の「ケチ」や「始末」についての例え話や落語を思い出した。 自分の持っている金づちが、すり減るのがいやなので 隣の家の人から借りて、使おうとした ・・・おお。 扇子がくたびれるのがもったいないので 扇子の前で、自分の顔をふった、とか…

ヒント

やることに追い回されて、 ボケたりしているのに 失敗して、 謝ることが多いのに 暑いのは好きだ、とか言って、 知らない間に体調崩しているくせに 自分に関する物事や仕事は はかどらないのに 疲れすぎて 眠れない夜もあるのに なんだか、 不幸ではない。 …

久しぶりの絵本

子供用品売り場に、イベントスペースがある百貨店。 そこに、よく、絵本関係のお仕事で行っておられるお方 来栖史江さんに、ついていって ウクレレ弾いてきました 久しぶり。 今年に入ってはじめてかも。 フロアには 目をキラキラさせている幼児さんから 暑…

あえて、行ってみた。

ううむ、あの場所に、そのために わざわざ行くのはなあ・・・ と思っていたのですが。 私に、何が足りないのかが とってもよくわかって 苦しかったけど ためになりました。 その一方で 私にしかないものや 新たに、 大事に磨いていかないといけないものも と…

それだからこそ

7月初旬。 日本にも、自分にも、いやなこといっぱい。 両方ともひきずっている。 でも、私事のほうは 天災で困っているひとたちに比べたら ちっぽけなもの。 自分の責任で整理整頓して、対処しなくっちゃ。 問題や障壁は、決してなくならなくても それでも …